風の吹くまま日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼくも今月で やっとこさ 2歳になったよ。

イメージ 2 たぶん人間だったらスーパーイケメンさ。

ぼくの爪切り係は この家の息子なんだ。

ぼくがのほほんとくつろいでいるところを

イメージ 1


突然ひょいと仰向けに抱きかかえる。

こんな風にね。

イメージ 3


そうすると 自然に脚がふわふわと上がって

07-12-28_12-40~01 どうぞ切ってくださいポーズ。

あるいは もうどうにでもしちゃってポーズ。

どちらでも 可。

で、息子は片手で頭を固定しながら もう片手でぱちんぱちん切ってく。

一番関わらない人が 一番難しい事をサクサクやるよ。

07-11-06_01-04.jpg


爪を切った後は 畳を駆ける音が違うんだよ。
私が留守だった間、コロはとても良い子だったようです。

hasiras.jpg 
飼い主の手を煩わせまいと、自ら歯や爪を研磨し、身だしなみを整えていたようです。


watsi.jpg そのとおりですけど 何か。



kabe.jpg 
壁などにもその努力の跡が刻印されております。

下にチラと見えるのはたぶん元カーペットです。


ohige.jpg 継続は力なり。 誇らしげにヒゲを広げるコロ。

ka-tenn.jpg 匠の技。



畳の内部をご覧になった方はあまり居ないと思います。

tatami.jpg 








nakami.jpg  けっこうこのワラは美味いらすぃー。



sireeee.jpg  ・・・・・・・・・・。





sira.jpg 今日のごはん何かなーーー。


別にいいんですけどね。古い家だから。何だったら柱一本くらい なぎ倒しても構わないんすけど。

私ってば前からこんなに温厚だったっけ?

うさぎと暮らすととっても寛容になる気がするわ。

なんかもう、始終朝日に向かって柏手打ってる気分。しかも笑顔で。

五臓六腑に何かが染み渡るね。

何かって明言は避けるけどね。

この一枚気に入ってます。

なんか幸せそうだから。

awaw.jpg


太った? ええ、太りました。コロは冬を前に蓄えとります。ちゃくちゃくと何かを。

太りついでに まるまるお尻3連発。

vgvg.jpg

huhu.jpg

lplp.jpg


コタツエリアに侵入しないよう 高いガードを作って以来、

drdr.jpg こんな風に所在なさげに

njnj.jpg 佇む姿が多くなりまして。

かわいそうにと思いつつ、人間の方からコロエリアに侵入して

頭なでなでをする日々です。



ところが


実は コロちゃんったら 

こんなケージの柵なんか 天板を開けておけば

へーきでスタッと跳び越えてしまえるんですよ。

60センチくらいは楽勝なんですよ。

saku.jpg


マジで 着地する時の スタッ という音はかっこええ。

為末? 目じゃないね。

なので、それとほぼ同じ高さのガードなんかも

本当は へーきで跳び越えられるわけです。

気合いさえ入れればね。





でも  


今のところ気合い入れる必然がないので

それなりにコロエリアで いたずらし放題に過ごしています。

個人的にはまつ毛がカワイイので許しています。


matuge.jpg  モンスター級のカワイサ

先日、亡くなった黒川紀章氏が 最期に奥様と交わした会話は

文子さん「ごめんなさい。私はあんまり良い奥さんじゃなかったね。」

紀章氏「そんなこと。そんなこと。そんなこと。

    本当に好きだったんだから。」

だったそうです。じーんときました。

心からご冥福をお祈りします。

私は密かに紀章氏のファンでした。



さて、我が家も、4×(いよ+いよ)÷2=いよいよいよいよ くどいわっ!! コタツを出しました。

なんたって冬はコタツ派です。

しかし!! コタツ布団はコロの好物のひとつなのです。

コタツの中で、オシッコをして楽しむのもコロの極上の喜びのひとつなのです。

よって!! 今年こそ、今年こそ カジカシ攻撃を阻止しなければ!!

ちなみに 去年のコロはと言うと

aaaimage1.jpg ハイセンスな金網でやんわりと隔離されたものの、


ある日自分はウサギさんなのだと気づき、



bbbimage1.gif 何気にジャンプして超えてしまったのでした。


そして さりげなく

 
20071028165857.jpg 


禁断の蜜の味を知ってしまったのです。


20071101011409.jpg




20071028170636.jpg どっぷり蜜。




なので!! 今年はもっと高い頑丈なボードで隔離しようと

無邪気で無慈悲な飼い主は そう決意した次第です。




20071028165916.jpg

このように。



もちろんコロはボードをガジガジ噛んで、ご機嫌ナナメです。

「ごめんね、コロ。私はあまり良い飼い主じゃないね。」と私。

でも 多分 コロはこう言ってくれると思います。

「そんなこと そんなこと そんなこと。

 本当に好きなんだから。」

・・・・・・・現在進行形で攻めてみました。

このような会話をひと冬中、交わし続けたいと 思います。

すすすすんまそん。半月ぶりぶりの更新となりますた。

私もコロも もちろん元気です。

まったく、この半月ばかりの間に、ひと夏の恋の清算(出たっ!最強妄想)も済まないうちに、

世間はダラダラと秋っぽくなってしまったではありませんかぁぁぁぁ!



たぶん今朝咲いたこれが、今年最後の朝顔。

20071022015059.jpg 自然の青。人工では出せない。

そして今やコスモス全開。

20071022015245.jpg キライで始めればスキで終わるんさー。



 といえば

123.jpg もの想ふ秋。


20071022013754.jpg くどいようですが、もの想ふ 秋。


20071022014220.jpg そして 読書の秋。


20071022014734.jpg なんでサックリ潜んでるかと思えば

20071022014809.jpg あったかい温風が当たる場所 ガッツリキープ!


ところで、今更ながら 私には妙な性癖があるらしい。

コツコツと努力して積み上げたものが、なんとかカタチらしくなり成果なりが見えてくると

なにか急に執着心がなくなってしまい、いっそ全てをぶち壊したくなってくるのですよ。

いったん 無 に戻したくなってしまうのですよ。

そこからまたジワリジワリと再生していくその、心フツフツ感がたまらない。

時代に乗っかったり わざと逆行したり。

でも数年先など見据えたためしなどなく、たいてい明日の計画どまり。

トシばかり取るが、この性分は変わりそうにない。

コロは明日どころか、今このひと時だけをシレッと生きているんだろう。

あんたの暮らしは私が保障するから それでいいけどね。

ちっきしょう羨ましいぞコロ。

20071022015356.jpg シレッと日向ぼっこが気持ちいい 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。