風の吹くまま日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は当ブログ初の R-15で行きます。

私が以前、モデルハウスの受付兼雑用全般をしていたという事は、

“いちご。をプロデュース” の回で書いた通りですが、

今日はその当時の やんちゃ&ちょいエロスな話です。

すでにこの場で、下品な表現があることをお詫びしておきます。


[ちょいオトナの話]の続きを読む
スポンサーサイト
親子は一つ屋根の下で長らく暮らしています。

子どもからすれば、

コイツらが親かっ!? チトしょっぱくねえかっ!? ちっきしょーーー!・・・・って

3才くらいで慟哭する一瞬があったハズです。

そんな慟哭をもプッチンプリンでクリアされ、暮らしていくうちには 

親子で自然に同じ文化を共有するしくみになっています。

なので、どこのご家庭にも、ウチでしか通用しないフレーズ の一つや二つは存在しているのです。



一例を挙げると、することが山ほどあるのに ぼーーーっとしてしまう時、

ウチではその状態を “プール頭”といいます。



小学校の頃、プールの時間の次の授業の時、気持ち良くて 

眠くなってしまったという経験を まあ10人中9人はお持ちでしょう。

分数の割り算を解かなきゃいけないのに、

なんか思考がまったくまとまらず、ぼーーーっとしてしまう、

しかもその状態、決して本人は不快じゃない。 



そんなわけで私などは今も1日3回は プール頭 に突入します。

その時の私は可憐なスクール水着でありたい。(あくまでイメージです)



そして今日、息子に聞いてみたのです。

「ねえ、伊良部って最速でどのくらいの球投げたの?」

「158くらいじゃね?」

「世界で一番速い球投げるピッチャーってメジャーの人?」

「うん。アメリカの・・・・・名前なんつったかな、166くらい投げる人がいるんだよ。」

「あの トリみたいな人?」

「・・・違う。(きっぱり)」

「ふーん。」



ほらね、会話が成立したでしょ?

まぎれもなく親子だからです。

でも、私が言った トリみたいな人 とは、本当にずばり!伝わっていたのでしょうか。



「アンタ、さっき誰のこと思い浮かべた?」

「ランディ・ジョンソン。」



大当たりです。



トリ=ランディ・ジョンソン


これがまさしく親子の証じゃないですかぁぁぁ。


   ※ランディさんごめんなさい。“トリに似ている”は、日本では誉め言葉ってことで。


20070914213956.jpg あくまでイメージです


くつろぐ人気ブログランキング ←善意のポチッ よろすく
この頃、雨続きでなかなかウォーキングに行けなくて、

なんかそれだけで太った気になってしまう。(いや実際太ったじゃん)

そんなわけでお外へも行けないので、

久しぶりになんとなくDVDなんか観てみた。(ライトにスルー)



ロック系の男性ユニットのコンサートを収録した物なんですけどアナタ、

もういろんな意味でたーいへーん。



1991年のと2003年のと両方観たのね。

どっちにしろ関東ローム層から出土したんじゃね?ってぐらい古くてさ、

今どきそんな古いの観てるアタシって何者?



そんな温故知新を地で行くアタシが、2つを見比べて感じました。

普通、1991年の方が、ピチピチしててカッコイイはずだって先入観あるでしょ?

ところがどっこい、いざ観てみたら 12年後の2003年の方がずっとカッコイイのな。



1991年のは、歌に合わせてフリが決まってるみたいで、

その通りにやってるのがなんか観てて痛々しいんですよ。あやつり人形みたいで。

2003年のは、同じ歌なんだけど その場に合わせて崩したりしてて、

表情なんかもずっとリラックスしててね。

これが 余裕ですよ。 自信ですよ。 経験ですよ。


場数を踏んだ賜ですよ。


ダテにシワを増やしてるわけじゃないんです。

2003年の方が めっちゃめちゃ くっちゃくちゃ カッコよかったわ。



時を経た彼らに惚れたわ。

年齢は武器になる。



くつろぐ人気ブログランキング ←今日のボランティア
まったく大学というところは、新学期が始まるのが9/20からというので驚いてしまう。

ビッグサプライズ!!

学費を年間100万以上も捧げているというのに、

この休みの多さにはもう・・・・・乾杯。

しかも次男はおうち大好きっ子だので、

めったに外出もせず、家でゴロゴロしてるのがチャームポイントという子。



で、今日は母子で庭先に出て 雑草などむしっていたわけです。

そうしたら、宅配便のトラックが来て 

隣家に何かお届けモノを置いて去ったのですよ。

渡す時に「気をつけてくださいねー。これ10キロありますから。」

という荷物の貴重な個人情報が聞こえてしまいました。



「ちょっとアンタ、今の聞いた?」 と声をひそめて私。

「あー。」

「10キロってアンタ、ハンパじゃないよ?

 一般家庭に届く荷物じゃ重量級だよ?

 中身なんだと思う?」

「あー。」

「お米かなあ。田舎から送ってきたのかなあ。それとか、野菜とかさ。」

「あー。」

「季節の果物?今だったら梨とか。」

「あー。」

「あ、それとか 獲れたての魚もアリだよねー。」


20070911175217.jpg ・・・・どちら様?

「人んちに届いた荷物の中身なんて 何だっていいじゃん。」

「いろんな重さのダンベルセットとか。」

「・・・・・・・・・・・。」

「ちょっくら角度を変えて、怪盗サイの赤い箱とか。」




「うぜえ。」



息子は家の中に入ってしまいました。



なので 私はすみやかに長男の携帯にかけてみる。

めったに電話などしない私がかけてきたので、

長男は驚いたような声を出した。



「はい。何。どうしたの。」

「10キロもある荷物が宅配便で届いちゃってさ。」

「うん。」

「中身なんだと思う?」

「さあ。開けてみればいいじゃん。」

「いやそれ 隣の家のだから。」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

「もしもし?」

「ツー ツー ツー」



切られた。

軽く&容赦なく拒否られた。



息子なんてそっけねぇ。



で、私はコロに話しかける。

「10キロの荷物の中身ってさー。」

20070911181254.jpg 意外に熱心


くつろぐ人気ブログランキング ←たしかにウザいわ、と感じた方はポチッ
さて、昨日はどこまで進んだかしら、最近 先生、忘れっぽくて・・・・・。

あ、そうそう、思い出した。 今日、ニューロンの調子いいわ。


アキラさん家は庭が狭く、猫のあごレベルで狭く、

とてもじゃないけど車庫なんて作れないので

地団駄を踏みながらも、近所の農家さんの庭先を借りて

車を停めているのでした(6,000円/1ヶ月)。



というところまででしたね?


      先生、昨日はタトゥーの話でしだけど。(きっぱり)


はい? そーだった?

やーね、もう限界かしら。お相撲でいえば、今のあたし 得俵に乗ってるって状況?

頑張れニューローーーン!

・・・・・はい、気持ちの整理もついたことだし、今日はその続きから。

室伏君 読んで。 だいじょぶ? 字、読めるわよね?



「それは、今日の夕方のことでした。

 アキラさんは買物をするため、駐車場へ行きました。

 そして車を動かしたのです。

 その時には 駐車場は何も変わったことはありませんでした。

 やがてアキラさんは持ち前の意地汚さで、

 おつとめ品やらこの秋の限定品やらを買い込んで上機嫌で帰ってきたのです。

 しかし、ルンルン気分はそこまででした。

 自分の駐車スペースに車を停めようとしたその瞬間、

 アキラさんは 心の中で こうシャウトしたのです。



q.jpg な、なんじゃこるゎぁぁぁ!!

 
あるいはシュプレヒコール風に繰り返してもかまいません。


20070910235643.jpg なんじゃこるゎぁなんじゃこるゎぁなんじゃこるゎぁ


このコーフンは、動作的にはウェーブってとこでしょうか。

20070910235127.jpg


なんじゃこるゎぁぁぁ


 それもそのはず、アキラさんの駐車スペースだけになぜか

 ニワトリの大量の羽毛っぽいものが散乱していたのです!



 アキラさんは思わず辺りに血痕が飛び散ってないか、

 トサカっぽいものが落ちてないか、見渡しました。


 散乱していたのは 幸か不幸か、羽毛だけでした。


 反射的に、庭の隅っこにあるニワトリ小屋を覗くと

 二羽いたはずの白色レグホンが なぜか一羽になっているではありませんか!



 このわずか50分の間に、ここで何が起こったのでしょう。

 そして なぜ これだけの広い敷地の中で、

 アキラさんの駐車スペースのみに起こったのでしょう。

 アキラさんはとても気分が沈みました。

 
 では、リアルな現場からこの辺で。」


よく読めたわ。

でも、ちょっと消化不良って言うか、すっきりしない結末ね。

ホシも動機もわからないし。不気味だわ。

まあ、こんなことも時にはあるってことよね。

じゃあ、今日はここまで。


くつろぐ人気ブログランキング ←ニワトリさんの冥福を祈って ポチッ
ちょっと古い話でアレなんですけど

世界陸上、見てました?

で、気がつきました?

外国の選手たちって

タトゥーを入れてる人がすごく多くいるのね。

二の腕とか手首とか足首とかいろいろ。

その他にも 服とかで隠れている場所にも入れてるのかなあ。

そういえば、陸上選手以外でも スポーツ選手で入れてる人、多いよなあ。

ブーム?

何かの縁起担ぎ?



なんか これだけタトゥー入れてる人を連日見続けると、

影響を受けやすい私としては

「さあ今スグあなたもチャーミーなワンポイントを!!」

って背中を押され、

やさしく100mくらい押され、

この際、あたしも足の裏あたりに入れてみよっかなぁ・・・・・

なんて思いにかられてしまうのです。

で、ネットで検索してみたら(するなよ)

ちゃんと 洋物 と 和物 があって、

洋物をタトゥーと呼ぶらしいのだ。

でもイマイチ心にズキュンと響くデザインがなくて。

オーダーってできるのかな。いくらで?

1日で終わるのかな。 アフターケアとか万全? 1年保証とかは?

ポイントカードあり?



あ。



あたし、スポーツ選手じゃないじゃん。

アムロでもないじゃん。

制限時間内に 核心に気づいた。

そこんとこ気づいて良かった。

できればポイントカードまで思考が到達する前に、もっと早く気づきたかった。




まあでも、せっかくだからな、

和物もチラッと見てみよっと。

そしたら何とまぁ奥さんっ チラッのつもりだったんだけどね、

ここだけの話にしといてよ。



サンプル見てたらね、竜はもちろんのこと、

虎とか鳳凰とか、蛇や弁天様、なんとウサギまであるの。

そのウサギがなんつーか、ニクタラシイ目をしてるのな。

親戚をたらい回しにされましたって顔してんのな。

ティモテとかバカンスモードとか、もっと可愛い絵柄がいっぱいあるってのに。

センスねぇぇぇぇぇ。



しかも惜しいのがモデルの体型よ。

ホンモノのそっち系のおっちゃんなんだろうけど

お腹の突き出し具合がハンパじゃなくて。

今どき白フンドシだし。

でもたとえばね アレですよ、

スレンディーな若い頃に入れた刺青って、

中年体型になって太るのと同時に 自然に拡大されるのかね。

細かった蛇がびよーーーんと太くなるのかね。

その分 色うすくなるのかね。



でもまあ、久しぶりに なんかいいモノ見せてもらったよって気分になった。

イロンナ意味で。

なんか今日 文字がムダに青いのな。




くつろぐ人気ブログランキング ←ムダにポチッ
昨夜は、台風のために増水した川が溢れ、

寝ている間に 桃のようにドンブラコッコと見知らぬ土地に流されちまって、

誰かに包丁で真っ二つにされたらどうしよう、と

いらぬ心配しつつも 爆睡したアキラです。

台風もどうやら通り過ぎ 一安心したのも束の間、

罪も無く 電話が軽やかに鳴ったのです。



「はい。」

「あーーー、Kですけどぉ・・・・ふふっ 元気だった?」

「え?! Kさん?(激しく動揺) 

 え?何~~~? あたしは相変わらずだよ。

 すっげー久しぶりだねー♪(努力して嬉しげな声) 元気だった?」

「ふふっ もっちろん元気よぉ。」

だろうな。

この低音の魅力。

そして南海キャンディーズのしずちゃんを早口にしたような喋り。


Kさんは前の職場の仲間です。

なにしろ、


どこで育った? もしかしてマサイ族の領地?

そんで親、宮川大助&花子だった?



って質問したくなるくらい、狭い場所がニガテ、(息苦しくなるそーだ)

沈黙が恐怖だとかで 3秒、間があいたらアウト、(ラジオみたいだ)

絶えず、のべつまくなしに喋り続けているという 

最強個性派大物パートタイマー。



台風はいつ頃来るって、テレビジョンで教えてくれるから 

それなりに対策立てられるけど、

彼女がいつ電話してくるって だーれも教えてくれないから

ある意味 台風より怖い。



そんでしょっちゅう「プチ家出」するのね。

外泊しちゃうと ホントの家出になるけど、ソーサク願い出されちゃうけど、

日帰りだったら「プチ」で済むんだって。

まあ、彼女は家庭がちょっと大変みたいで、(嫁姑関係?)

逃げたくなる気もわからないでもないけどねぇ。






「あたし 今日、プチ家出するんだけど。」



デターーーーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/ーーーーー!!



「あなたも一緒にどう?」



「ホラ、あたしってさ、知ってのとおり、超さみしがりやじゃん?」



はっ初めて聞きましたがーーーーーーーーーーー!!



「いつも行きつけの家出場所があるの。」



「そこで夕方まで家出してね、」



「そこの名産品の饅頭、買って帰るんだ。」





それは、それは、 

単に行楽ではーーーーーーーーー!?




「ううん、プチ家出だよ。」

彼女は言い切ったら聞かない。

最強個性派大物パートタイマーに二言はない。


「でっでもさ、昨日の台風で、道路があちこち寸断されてるかもしれないし。」

「あそこらへんは大丈夫よ。」

「急に言われても。」

「何よ、嫌なの?」

「そっそんなことないよぉ。(汗汗汗)」



思い出した。

彼女は異常な確率で、後ろから車をぶっつけられる人なのだ。

オカマを掘られる達人なのだ。



「あたし、何にも悪くないのよ。 運転には自信あるし。

 でも何かこう、人を呼んじゃうってゆーかなー、

 ふふっ そういうオーラがあるのかなー、

 それでぶつけられちゃうのかなー。」




たぶん たぶんで恐縮ですけどね、

アナタ 急ブレーキよく踏むよね?




「ムチウチがね、もう慢性化しちゃって。

 天気が悪い日には うずくんだよね。」


「あたし、今からお宅まで迎えに行ってあげるからさぁ。」




けっこうです。(きっぱり)



ムチウチにはなりとうございません。

ええ、ええ、お気持ちだけいただいて、お断りしましたとも。

憧れの NO! と言える日本人に一歩近づけました。



くつろぐ人気ブログランキング ←命は大切に そんでポチッ
皆さん こんばんは。

今日は、気分的に ヘルメットと透明ビニール傘でお送りいたします。



外はエライことになってます。雨、風のイレグイ状態です。

この状態をわが国では「台風」と表現しています。

英語ではなぜかタイフーンといいます。

どちらが先にパクッたのかは分かりません。



こんな暴風雨は ほんと、ここらへんでは超久しぶりです。

前回は 台風一過の翌朝、爽やかに散歩してたら

川岸にさりげなく畳が立てかけられていて、ビックリしました。

あとで それは立てかけられていたのではなく、流されて来たのだと判明し、

畳が流される状況って?もしかして家ごと川に飲まれたってこと? 

そしたら他にもちゃぶ台とか 箪笥とか どっかに立てかけられているんだろうか・・・・・・

茶碗や箸なんかも東京湾に流れていったのだろうか・・・・・・・

と とてもドキドキしました。



こんな文明が進んだ世の中になっても、どうにも抗えない力があるわけです。

こんな暴風雨の中で 今夜眠れるかなぁ・・・・・・と

私はムダに弱気になっとります。



コロはいつもと まったく 変わりません。

むしろ寝転びながら ティモテなんかやっちゃってて

バカンスモードなんですけど。

ま、屋内は安全地帯だからね。


20070906233905.jpg


しかす!!

庭では鈴虫が鳴いちゃってるんですけど。

雨風踊る屋外でですよ。

ちっきしょう カッコ良すぎぢゃねぇか鈴虫!

もし私がメスの鈴虫だったら 今この瞬間、この鈴虫に惚れるかもすんない。




寝るわ。



くつろぐ人気ブログランキング ←鈴虫負けるなーーー! ほんでポチッ
ここんところ暑さも和らいできたので、

ご近所のでかめの公園に行って、Walking なんぞを楽しんでいます。

いやはやいやはや、これが本っ当に楽しいっすよ。アハハ アハハ。

20070310125500.gif

何が楽しいって 地味に歩き続けることがですよ。

今日なんか途中から大雨が降ってきちゃってもう、

よけきれずにヌレネズミさ。

ふと私を追い越していったおばちゃまが、傘をさしているのを見て、

「あっ そっかーーー!傘を持ってくれば良かったんだーーー!」

って目からウロコが飛び散った。

20070323195228.gif

とはいえ、いつもはこの時間、けっこうジジババの社交場になってるのに、

新すぃー出会いを求めて炎が消える寸前のジジババが集っているのに、

なぜ? 今日は数人しかいない。

「あっ そっかーーー!雨降ってるからだーーー!」

みんな自宅で雨宿りしてるっつーわけね。

20070307232831.gif

それにしても 何か考えをまとめる時って、

じぃっとしてるより 何か単調な運動を繰り返した方が脳が活発に機能するって

学者のセンセイが言ってたけど それ真実ですね。

電車の窓から動く景色を眺めるのも有効だって。

つまり、自分の周囲が 一定の速度を保ちながら変化している状態が

一番 思考をまとめるのにいいそうです。

なので、私は Walking 大好きなわけです。

20070501162323.gif

そうやって せっかくまとめた思考を

自宅に帰ってさらに発酵させているうちに、

腐って使い物にならないこともしばしばですが。

今日はかなり濡れたので、腐るのも速いかも。



今日もツッ込みどころ満載の日記ですた。



くつろぐ人気ブログランキング ←いえね 深い意味ないんすけどアナタの善意期待してますから。
昨日から、息子が大学のテニスサークルの合宿で 山中湖へ 遊びに 特訓に行っています。

特訓の中には 王様ゲームも入っているようです。

その息子が出かける直前に 私に気になることを言い放って行ったのです。

む「キムタクが 密かに自分をイケメンだと思っているように。」

私「はい?」

む「コロも・・・・・・・コロも・・・・・・・・・

  自分がかわいいってこと、知ってるよ。(断言)」



そう言われてみれば、確かにそんな気がいたしました。

ずっと以前から、いたしておりました。

で、それとなく注意して コロを観察してみたのでございます。




sinobi.jpg



物陰にかくれて かわいく見える表情を考察しています。

前に回ると、きっとこんなキビシイ顔です。


kewasii.jpg



タカ&トシのネタが 血の出るような繰り返しの練習の果てに 完璧に仕上がるように

コロのぷりちーな表情は、血の出るような研究の果てに生み出されるのです。



誰もいないところで 1回リハーサルしてみます。





07-07-21_22-35.jpg にまっ




ばっちりです。

このうすら笑いっぽさが かえって新鮮だというツボを知っています。



おおむね考察がまとまると 今度は全身でポーズを取ってみます。














ooo.jpg


間違えました。




sonnkyo.jpg


完璧です。


このように うさぎは毎日遊んでいるように見えても、

実はペットは可愛がられてナンボだということを心得ているので

日々精進に励んでいるわけです。



今日はコロから大きな感動を学んだ一日でした。



くつろぐ人気ブログランキング ←ネタなかったのかな~っと思った方はポチッ
今回またコロと3週間ほど離れていたわけですけど、

かわいいおばちゃんには旅をさせろとはよく言ったものですが

すが

旅から帰ったら おばちゃんよりもコロの方が大人になっていて

これじゃぁおばちゃんの立場が無いのだ。

のだ。

マジで。

コロは大人臭をぷんぷんさせていたのですよ。

もう名前だって 幼少名から変えてみてもいいかも。

木下藤吉郎 → 羽柴秀吉 → 豊臣秀吉 みたいに

どんどん偉そうな名前に変えてみたくなった。

コロ → シャルル・コロヒデ → ボンバイエ・ローコー・イノキ っとな。


20070903222838.jpg



そういえば昔、野球漫画の主人公に バンババン って男の子がいた。

現実に ダンダダン って歌手もいた。

懲りすぎたのか手抜きなのか、ビミョーな命名です。



そもそも “コロの大人臭” とは何か?

手際よく解説しましょう。

私が 「ただいむゎー!」

と帰宅した時、はしゃぎながら飛びついてきたり、

反対にキンチョーしまくってケージから出てこなかったり、

そういう反応は お子ちゃま なんですね。

で、今回コロはどうしたかというと

私をチラと見て(ちょっと顔を向けただけ)

「あ。なんだ、帰ってたの?」

的なオーラをモワッと出したのです。

さらに 「なんか俺ハラ減っちゃったよ。まだ乾燥パイン、あったよね?」

とキムタク風に斜めに視線を落としながら、毛づくろいをおっぱじめたのです。

この落ち着き感、このリアクション、ま・さ・に 大人

ちょっと見ない間になんて大人

07-06-23_22-23.jpg大人のかほり漂う乾燥パインの食べ方



コロ・・・・・・いつか天下を取るのぢゃ。

そして私にラクをさせておくれ。



くつろぐ人気ブログランキング ←ポチッよろすく。
えっとですねぇ。

実は私はけっこう・・・・どころか典型的なネガティブ人間だったりするわけですよ。

そりゃあこの年になるまでは よか思い出の10や20はありますよ。

はいはい ありますけどね。

なんしろ典ネガなんで、そういった数少ない10や20の思い出をば

全部シュレッダーにかけて無かった事にしてしまう天才なんですね。

いやいやこれは何かの間違いなのよ!みたいな。

そのかわり、胸クソ悪くなるような嫌な思い出には肥料をやる。

マイナーな気分はどんどん増殖し

アメーバのごときに分裂し

しまいには海馬にちゃっかり彫り込まれて

現在に至っているわけです。

何しろよりによって

彫刻刀のでっかい三角ので彫っちゃうもんでアナタ

深いこと深いこと。

だから日常生活でも不思議な現象が生まれます。

その嫌な体験をした時にまさに流れていた音楽、

まさに漂っていた匂い(香水とか)、

それと同じ音楽を聴いたり

匂いを嗅いだりすると

その時と全く同じ 嫌な気分にどっと凌駕されて、

一瞬 朝青龍も寄りきれそうなウツ状態に陥るのどすえ。

ちょっと京都弁使こてみたくなりました。かんにんえ。

そんなわけで

まさに日常生活タイヘンなわけですよ。

もう ちょっと気の弱い人だったらとっくに川へ飛び込んでますわ。

しかしですよ 

アレですよ

典ネガと同時に 私は楽天家のエキスも併せ持っているようで

朝青龍を寄り切った3分後くらいには 「だからなんだってぇのよぅ。」

と勘違いも甚だしく、胸を張ってるんですね。

この楽天性にどれだけ救われてきたか。

・・・・・・・はい? それは楽天とは別? 

凹 凹 凹 凹 凹 凹 凹 凹 凹 凹 凹 凹 凹 凹 凹 凹 

そんな私は発作的に

環境も人間関係も一度すべて清算したくなる衝動にかられる時があるのです。

トランプゲームみたいに、全部取り替えしてみたくなる時があるのです。

私自身も。

そんでスイス人にでもなって

なにくわぬ顔してスイスに棲むのもいいかなあ なんてね。

・・・・・・・・はい? 

うん やっぱね

ここまで来たらやっぱね

受診だよな。

あたしとしちゃぁ モンゴルのあの泥温泉も捨てがたいんだけどな。



くつろぐ人気ブログランキング ← 一発押してみそ
こんにちは。そしてお久しぶりです。

昨日はるばる信州から帰って参りました。

こっちは空気がジトジトしていて、湿気が肌にからみつく感じがたまらんです。

「おいよせよ人前だろ。」「だってぇ。」 

とかなんとか一人二役して、無駄にはにかむアキラです。

ちなみに「だってぇ。」が空気のセリフです。



そんなわけで両手に荷物をぶら下げて車からヨロヨロと降り、(2時間半の運転は疲れるさー)

ヒタヒタと玄関に向かって歩き出したら

な なんと。

例の はす向かいの ワルツのおじたん が

偶然にも門の外で自転車に空気を入れてる現場が

ずばり視界に入ってしまったのです。

しかも今どきランニングにステテコという、

土門拳が見たら迷わずシャッターを切るであろう

昭和スタイルで。



おじたんは私と目が合いました。

それは 未確認生命体 を発見したような驚愕の熱視線でした。

おじたんは目でこう言い放ったのです。

「なんでぇこいつ ひと月も居なかったから離婚して出てったと思ってたのによぅ。

でかい荷物ぶら下げてよぅ。入院でもしてたのかぁ?

それにしちゃ顔色べいりーぐっどだしよぅ。チッ。

どこへ行ってたんだこいつぅ モンゴルかよぅ♪」




なので私も目で言い切りました。

「おあいにくさま。あたしは元気よ。一人二役できちゃうくらい元気よ。

今日は強気なんだから。フンフンフーンだ。」



その間2秒。



目でこれだけの会話ができちゃう私たちってある意味すごくね?


新種のマブダチかもしんね。



ちなみにおじたんの奥さんとは、フツーに挨拶はするけど

それ以上の会話はしません。

おじたんとは全く会話しないけど たぶんマブダチです。



くつろぐ人気ブログランキング ← それ勘違いだからって誰かツッこんで。そんでポチッ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。