風の吹くまま日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月のお盆あたりに中学の同級会を開くことになり、

例によって担任を抜かして盛大に開くことになり、

私と大澄君というナイスガイが、栄えあるイケニエ 幹事に大抜擢されたわけなんですよ。

まさに水面下で順番通りの展開です。五十音順ともいいます。

で、私は4/22~29まで長野県の実家で 庭の草取りをしたり 

年寄りを風呂場で丸洗いしたり等 何やらあやしい親孝行をしていたのですが、

その間に1回、打ち合わせを兼ねて 大澄君と会食したわけです。



その内訳は 談笑70%、賞賛25%、硬直5%。

久しぶりに会った者同士に、よくある光景です。

ちなみに大澄君はいまだにシングルです。

で、このお肉柔らか~いとか バカボンのパパの本名は何だろうとかいうひととおりの流れを経て、

自然にパンチラの話になりました。

大澄君は、露骨に全部見えるのはイヤなんだそうです。むしろ目をそむけたくなるそうです。

見せるつもりはなかったのに チラッ・・・・・・と見えてしまった、

本来見せないのがルールなのに 油断してたらはみ出していた、

などなどのパターンがヒジョーに興奮するのだそうです。



私「じゃあ、集合写真とかで、そこに本来居ないはずの人がチラッと写ってた、みたいなのも ある意味興奮する?」

     実は大澄君は霊感が強く、よく霊を見るというのです。

     話しながら窓の外を目で追ったりすることもあります。

     今おじいさんが外を通っていった、というのです。

     5階のレストランなのに。


大澄「それは・・・・・・・。」

「うんうん。」

大澄「どっちかっていえば・・・・・。」

「うんうん。」

大澄「座敷ワラシに分類されるね。」

私「・・・・・・・・・・・。」

大澄「ワラシったって、50代くらいのもいるよ。」

私「・・・・・・・・・・・。」



どうやらチラッで興奮するのは パンツ限定のようです。

そこで、もとよりサービス精神旺盛な私は

同級会に向けて大澄君と心一つに幹事業を遂行するため、

彼が 大・興・奮 する写真を 善意でプレゼントしてあげました。

有無を言わさず携帯に送りつけてあげました。




パンチラ写真です。

しかも白です。

本来あるはずのない場所からはみ出ているのです。

まぎれもなく油断してたらはみ出してしまったという、

大澄君が狂喜乱舞して喜ぶシチュエーションです。

まさにコーフンのるつぼ。








20070516124013.jpg






20070516124058.jpg






20070516124127.jpg



翌日、さっそくメールが入っていました。

“ ありがとう ヌケたよ  お礼に座敷ワラシの厳選写真を数枚、添付しました。気に入ってくれると嬉しいなあ ”





もちろん写真は見る前にソッコーで削除。

大澄君・・・・・幹事がんばろ・・・・・・・・。



くつろぐ人気ブログランキング ←善意のプレゼント ポチッ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。