風の吹くまま日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。髪型だけ長澤まさみのアキラです。

朝起きぬけは、ビミョーに鬼太郎よりですが、ともすると一日中鬼太郎のままの日もあります。


はい。気にしません。


しかしこんな私でも 10年ほど前は、つまり私が30代の頃は、人並みにルックスをば 気にしていたのですよ。
 
当時チョイ太めだった私は

脱・ゴン太くん体型! を密かに企て、なんと14Kgものダイエットに成功し、

みごと23%コンパクト化(当社比)を果たしたのです。

しかし、結果が出て初めて表面化した真実もありました。

痩せても脚は伸びない。

つまり、のっぽさんにはなれませんでした。

肥えたゴン太くんから 痩せたゴン太くんへの変貌が精一杯でした。

伏せた植木鉢から 伏せた紙コップへの変貌が 私の精一杯だったのです。



しかし私はあきらめませんでした。

体内の水の流れ(血液、リンパ液など)および気の流れを正しく円滑に改善すれば

きっと新陳代謝も活発になって、

せめて くびれのある ゴン太くんへ グローイングアップできるはず!!

そこで さっそく近場の太極拳道場へと通うことにしました。

ご存知のように中国四千年の歴史にも埋もれることなく

脈々と伝わってきた 太・極・拳 ですよ。

もう明日っから つま先立って両腕なんか開きながら 

スロー再生みたいに歩いちゃうよ。

真冬でもハダシで廊下滑るように移動しちゃうよ。

何しろ水の流れ気の流れ正しいんだから、老廃物なんかソッコーで排出しちゃうんだろうな。

口から飲み込んだ空気も、漏れなくほどなく下から出しちゃうからね。

大も小も、毎日驚くほど薄利多売でバンバン流通させちゃうからね。

まっかせて~~~。るん♪



しかし私の体は、意外なほどワリバシ伝説だったのね。

ゴン太くん 硬いよ。

紙コップの中に粘土とかしこんでない?

でも、何とか、他の人たちと、同じように、動かなきゃ。 ヒィ~~。

腰をゆっくり深く沈め 右脚を伸ばし切り またゆっくり起き上がる。

何・・・・・・・・・・私だけ不知火型?

このぎこちなさ。あ 先生も呆れてる。ちゃんとやらなきゃ。

でも焦れば焦るほど、膝や腰に余計な負担が行き

爽やかな汗なんかかけない。妙な冷や汗だけが滲み出る。



翌日は下半身が痛い。もしかしてスジ違い?筋肉痛じゃね?

結局、そんなこんなの繰り返しで 半年通ったけどやめてしまいました。

私が教えられた通り、正確に動けなかったからなんだろうけど、

体のあちこちが痛むばかりで 水も気もやたら滞ったみたいです。

太極拳を何年も続けている人たちって、覚えが早くて正確で おかげで体調が良いから

どんどん上達していくんだろうなあ。

ワタシには 無理でした。



あれから10年を経て、無事40代になった今、

足が上がらなくなって 廊下なんか滑るように歩いてますから

動作も緩慢になって スロー再生みたいに動いてますから


狙いどおりです。グッ♪(親指立て



 ←しょーもない人生だなぁ(-_-;)と思ったら ポチッ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。