風の吹くまま日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は天下晴れてのエイプリル・フールだといふのに、

誰も私を騙してくれませんでした。

なんたって世の中の85%の人は善人だってことです。

振り込め詐欺の一味が12%、幸運を呼ぶ謎の壺売り一味が1%、その他2%。



午前中、義理のオトートから電話があって、

「僕、会社の近くに引っ越しましたから。」

ホラ来たよ来たよ~。 まじ?

「茗荷谷のマンション。都内なのに静かでいい環境ですよ。」

まじ?それまじ?

「じゃっ、兄貴にそう伝えておいてくださいね。ガチャ」


オチなしーーーーー?




20070401222841.jpg



ってことはホントに引っ越したの?

あんた そんなお金どこにあったの?

もしかして悪いこととかした?犯罪に手、染めてない?

あとでウチに刑事とか来ない?

「知りません、他人です。」って答えていい?答えて悔いなし?



そして夜。

平穏なエイプリル・フールの夜、植木等さんの追悼番組を全身全霊の集中力で観ました。

過呼吸で気持ち悪くなるくらいコーフンして観ましたとも。

そして得たこと。発見したこと。



昔の25歳は、今の40歳とほぼ等しい。

徳光さんは人が泣いている時は泣かない。

北島三郎と加山雄三は同い年。



そして番組は、往年の白黒フィルムで進行していったのですが


誰の追悼番組?ってくらい

亡くなった人がいっぱい出てました。


亡くなった人たちの隙間に、今生存してる人たちがチラホラ見えてました。


すこぶる霊媒師になった気分。

ある意味充実した夜でした・・・。



来年はどんとこいエイプリル・フール。

20070401221737.gif 懲りずにまたくるのじゃ  by さとる

人気ブログランキング ←ポチッと押してくれると嬉しいです


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。