風の吹くまま日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そろそろ花粉の季節も終わりかと。

それだけで町内をスキップして3周してしまうかもしれないアキラです。

しかし大手を振って外を歩くには、それなりの試練をクリアしなければなりません。

いわば、あべっちの企む美しい国に暮らす私の宿命かもしれません。

告白しますと

私は ごくフツーに呼吸をして ごくフツーに歩いているだけなのに


ものすご よく道を尋ねられるのですよ。


なんてったってもう 自分もしかして 生命体ナビ?


それは出先でも同じこと。旅先でもやたら道を尋ねられる大抜擢。

仕方ないから正直に 

「ごめんなさい。わかりません。私、この土地の者じゃないので・・・・・。」

と答えざるを得ないブルー。

もちろん地元でも ふんだんに 惜しみなく よく道を聞かれます。

仕方ないから正直に

「ごめんなさい。わかりません。私、この土地の者じゃないので・・・・・。」

と答えざるを得ないブルー。

ええ、チョイ軽のウソです。

だってこの土地に10年以上も住んでて、知りませんなんて

こっぱずかしくて言えませんよホント。





はい。押しも押されぬ方向オンチです。



もしかして ちょこっと胸張っちゃっていいレベルかも。


ホームでもアウェイでも あたしはこの土地の者じゃないので(^◇^) 

と毅然と言い放つジプシー根性はむしろ快挙。

ええ、ええ、私がわかるのは、自分家から半径2km以内が限界ですとも!

場所どころか、建物自体を知らないってこともザラ。

そんなふれあいこみゅにてーせんたーなんてわかりませんて。

何それ。公民館と違うの?そんなん極秘にいつできた?

建てたら私に教えろよ 生命体ナビなんだから。


多分ね、あたしね、隙だらけで、親切&善人ぽいオーラを放っているんだと、思うの。

20070429233430.jpg ※キャィ~ンの片っぽではありません



あまつさえ すれ違いざま、見知らぬ人からよく会釈される。

私が住んでる町には、私によく似た人が他に居るんだってずっと思ってた。

ほら、世界には自分とウリフタツの人間が3人居るって言うじゃない。

あべっちもそう言ってるじゃない。

え?言ってない?

心配しなさんな。明日あたり言うと思う。



でも、おかしいんだよね。

旅先でも知らない人からやっぱり会釈される。



はい。そのとおり。どこにでもいる顔なんだってことに気づくのに

半世紀近く費やしました。



20070429233430.jpg ※ハリセンボンの片っぽではありません



私が悪いコトしてモンタージュで指名手配されたとしたら

確実に各都道府県からタレコミが一日5件はあるね。

いやいやいや、これ嘆きじゃなくて自慢だから。



ブラボー典型的大和民族ツラガマエ。



 ←いつもありがとうございます
スポンサーサイト
メカコロがここへ怨念が努力する?
けどアキラで、継続したかもー。
けどアキラは変更したの?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「メカコロ」が書きました。



おめっ 深いな。 核心に触れてる。

ごめん見くびってたよ。からくり兎だと思って見くびってた。


【お知らせ】
アキラは一週間ほど留守にします。
うん。しばしサヨナラ。

*このエントリは、人間の「アキラ」が書きました。
あやうく見過ごすところだった。

両差しでがぶり寄ったのに、もう少しであびせ倒しくらうところだった。

気がついて良かった。

20070420231129.jpg

そもそも、ここは日々のつつましい主婦日記(エロなし)を

切々と綴る予定で始めたブログだった。



今日は朝から雨・・・・・・・・。

アキラ、雨はニ・ガ・テ なの。テヘッ。(肩をすくめる)

だって更年期で頭ズキズキするんだもぉん。

こんな日は、こめかみに正方形に切ったコウヤクを貼ってみるの。おっしゃれー♪





・・・・・・・みたいな。

ずばり、こんな感じのほのぼの癒し系の日記をね、

人差し指1本でキーボードをたどたどしく押しながら

「継続・・・・継続・・・・・・・・がんばるぞぉーーー。」

とか呪文みたいにつぶやきながらね、

綴っていく予定だったのですよ。

もちろん毎日更新できますように、と

上ノ原神社でお百度踏むくらいの怨念で始めたブログだったのですよ。





なのに。






これ・・・・・・・日記じゃないよね。



いつのまにか ってか  最初から   雑記   だよね。

しかもこの段階で 内容とっちらかってるしね。

ほのぼの癒し系どころか、毒のミスト シュシュッって記事もあるしね。

そこはかとなく エブリデイ 更新してないしね。









20070420232830.jpg サイテイ・・・・・・。

ああ~~~、ポールにまで言われちゃった(ポールって誰?

でも、自覚したところで どうすることもできないの。

路線変更? 無理無理。

ミジンコはカブトガニにはなれないの。そういうことなの。



なので これからもこんな感じですが どうぞあきらめてください よろしくね。


ichiro_3.gif ちったー努力しろよ


 ←図々しいけど一応置いてみました。スルーしてくれてもいいです(笑
ウブな私は、SとかMとか 最初意味がわからなかった。

「佐藤さん(私の旧姓)って、どっちかいうとS?M?」

と 以前、会社の先輩が聞いてくるので

ワタシのからだを見ながら聞いてくるので 

「え・・・・・ふだんはMなんですけど、メーカーによって微妙に違いますから、Lの時もあります。Sはさすがに小さくて無理ですね。」

と答えてドン引きされたあの日がなつかしい。



さて。妹の婿さんK。

私にとっては義理のオトートK。

もちろん血が繋がってないので、何かにつけて 遠慮がちな仲。

20070419114202.jpg (イメージ図)

しかし妹は気が強い。THE STRONG。

それに比べてオトートKは温厚なのだ。

彼の辞書に「OKORU」という文字はないのだ。

ナマえびす様なのだ。

なので言いたいことがあると、私は妹にではなく ついついオトートKに当たってしまう。


遠慮がちな仲。

20070419114507.jpg (イメージ図)


もし地面に穴を掘ってオトートKを埋め、じょじょに土をかけていったとしても

アゴまでだったら怒らないような気がする。

呼吸さえできれば ま いっか って人だと思う。

私もどっちか言うと温厚な方だけど、それでもヘソくらいまでが限界だわ。



ひょっとしたら「義姉さん、なんでこんなことするんですか?」

ぐらいのことはつつましく聞いてくるかもしれない。

「え・・・・・。なんとなく・・・・・。」


短い会話終了。


彼はそんな状態でも、一昼夜くらいなら我慢しそうな気がする。

食事さえ差し入れてスプーンで食べさせれば 3日は我慢するような気がする。

雨が降ったら 蝿帳をかぶせとけばOK。

OK20070307103619801L2.jpg

懐かしいですね・・・・・・・蝿帳。


気まぐれで4日目に掘り出してあげる。

そしたらオトートKはたぶん感謝の眼差しで、こう述べるだろう。

「ああよかった。僕、どうなるかと思っちゃった。

 これからお風呂入ってきまーす!」

そんな人。



別に私 いわゆるSじゃない。

ただ、なんとなくオトートKはイジリたくなるキャラなのよ。

実際 離れた場所に住んでるので、年に数回しか会わないけど。

ただその数回、私がギラギラした目でオトートKを見るのは否定しない。

それじゃあ、気の強い妹さんが黙っちゃいないでしょう、

と思った方。

ご心配なく。

妹はさらにギラギラした目で年がら年中ダンナを見てますから。

そう、彼女は国士無双級S。

じゃ、ダンナさん(オトートK)がかわいそうじゃないっ。

ご心配なく。

彼はストレートフラッシュ級Mですから。

世の中うまくできている。



くどいようですが、私 Sじゃないですよ。メーカーによりLですけど。





人気ブログランキング ←読んでくれてありがとう。ランキング参加してます。
<みのもんた 暫定ファンクラブ(会員1名)>

会員Aさんによる ものみんた みのもんたさん好意的考察

20070417192030.jpg 朝ズバッ!

朝っぱらから サクサク怒るわ怒るわ。

20070417214132.jpg

模型大好き。パノラマどんとこい。ボードと一体化した男。

3.jpg

かと思いきや しばらく考えないと あ これ ギャグだ!

って気がつかないようなギャグをかまして、手を叩いて笑ってる。

20070417214428.jpg

出演者同士あわてて え?ここ笑わなきゃまずいよね?

ギャグ・・・だよね?


とアイコンタクトで猛確認。

1秒のち笑う。まるで衛生中継。

しかしその時すでにみのさんは 次の話題へと1歩半踏み出しているので

顔はもう怒る準備をしている。

このビミョーなズレが いやいやいやいや・・・・・・・・・・・・団塊テンポ。

ううん、私、この 秒殺自己完結ギャグ けっこう嫌いじゃないから。

そんなみのさんは思いのほか お天気コーナーの根本クンがお気に入りなのだ。

20070417194340.jpg 根本くぅぅぅん♪


ほらね 根本クンを呼ぶ時、顔がちがうでしょ。

20070501142434.jpg 時折映るらぶりーな寝顔。



imag3e1.jpg おもいッきりテレビ


みのさんが気まぐれで配るテレフォンカードは、とげぬき地蔵のお守りより人気があるらしい。

みのさんにかかると 推定80歳のおばあちゃままで

「お嬢さん」になってしまう。

中高年女性を料理させれば日本一、とホマレ高きは みのもんたか 綾小路きみまろか。

氷川きよし? ないないないない・・・・・・・きよしクンは料理されちゃう方だから。

ケチャップかけられちゃう側だから。

仮に私がスタジオにいたとしても「お嬢さん」と呼んでくれるだろう。

今となっては笑い話だが 私は中学生の頃、スーパーの惣菜売り場の兄ちゃんに

奥さん、 これお子さんに買ってってやりなよ!喜ぶよ!」

と八宝菜を勧められたほどに

老けた 生活感あふれる 大人びた子だったのよ。

するってえと何かい、私は確実に若返っている?

昔奥さん。 今お嬢さん。

だよね? むらむらするほど若返ってますよね。

ってことは あと20年もすれば

私は 小学生くらいになってる?

九九の問題なんか解いたり、「昨日の晩ごはんのおかずは何でしたか?」

「今見た順番通りに、数字を言ってください。」

なんて質問されてる?

たぶん私 小学2年生くらいに軽く先祖返りしてる。

別の意味で。



人気ブログランキング ←ボケないように指の運動推奨。ポチッ。
<中居正広クン超主観的ファンクラブ(会員1名)>

会員Aさんが追っかけた アイドル中居クンの一日をリポート



中居クンに似てません? と感じるのは飼い主だけ?
20070415123902.jpg スタジオ入り 

「おざーす!」

「・・・・・・中居クン今朝ヒゲ剃ってきた? 眉毛もボーボーじゃない?

気のせいって言い張るの? いやいやいやいや・・・・・・気のせいじゃないよね。

この頃チョイ毛深いよね。 ってかワイルドな魅力引き出そうとしてる?」

33.jpg うたばんリハーサル

立ち位置確認。 「2カメさん替わった? え? 前の人辞めちゃったの?

やべーよ オレあいつに2,000円貸してたのに。」

image31.jpg 楽屋で休憩

「・・・・・・・・ん? 春は眠いよな。

ピザもう届いた? トッピングのキャベツと大根の葉、多めにしてくれたよね?

・・・・・・・・わかってんよぉ。今度からトイレ早めに行くからよぉ。」

7.jpg 本番
 
毎度ながら貴さんとのカラミは絶品。 チェケラー!

6.jpg

単独でも盛り上がれる。  チェケラー!

pp.jpg 本番無事終了

「ふぅ・・・・・。間に合った。いや、アイドルってフツーうんこしないんだけどね。

今日はたまたまね。うん。

こんな映像が見られるなんて、キミら・・・(2秒ためる)・・・幸せだぞぉ。」

5.jpg はいお疲れ~~~

「次は? 日テレ? 晩メシどこで食う?

オマエちょっと先行って席取ってて。 あ そんでいつもの注文しといて。」

1.jpg 中居クン行きつけの店

「おはよ。」

「今日はいいネタ入ったんすよ。ひとつの畑から3本しか取れないっていう 幻のにんじんっす!」

「まじっ?! やればできる子じゃーーーん!!」




人気ブログランキング ←中居クンぽいと感じてくれたら ポチッ
昨今の世の中、何が起きても驚きませんが。


「エビゾーとサキが夜桜デートしたんだって。」

20070412173921.gif へー。

「近いうち選挙権が18歳からになるかもよ。」

20070412174040.gif ほー。



「安倍さん、給食費 払ったんだって。」

20070412174159.gif な な なんだってぇ?!


“むしろ給食費を払ってビックリ!”の時代がやってくるかもしれません。

給食費は任意だと

赤い羽根募金と同様、善意で払うものだと

お稲荷様のお告げでもあったのでしょうか。




食いしん坊 万歳!


食い逃げ 万歳!



いよいよ来るところまで来たようです。

栃木県宇都宮市では、

私は給食費を期日までに必ず支払います。署名押印。そして連帯保証人。

という内容の確約書を提出させるそうです。

もう後には戻れない、スクールライフ革命です。

餃子が泣いてるぜ。

こんな餃子に誰がした。


20070412180047.jpg ってかまずオマエが恥を知れ。



せめて美しい花を見て、心清めましょう。

20070413175702.jpg

「花 200株植えたんだ。
けっこう大変だったんだよ。」


「きれい!」

「この中に入らないでね。ってか暴れて全部踏み倒さないでね。」

「はぁ?何言ってるの?
そんなことするわけないでしょう。
アタシ、そんな非常識なオンナぢゃない。
アタシは小学生の子どもがいるけど まだ羞恥心だってあるし 
やっていい事と悪い事の分別くらいつくわっ。」


「だってあなた、年間約200食の給食費は フツーに踏み倒してたじゃん。」





20070412183040.jpg   オカネってなに?  by コロ


人気ブログランキング ←ポチッと押してくれると嬉しいです
私の容量はせいぜい100cc。


20070410102902.gif


たとえば仕事を持ってる人だったら、真面目に正確かつスピーディー、

周囲への気配りにも万全を期していますが

お気づきの点があれば遠慮なく言えよ あ? コルァ!

ぐらい謙虚に10年働いたら、容姿その他の理由で職場の花にはなれなくても

間違いなくひとつの戦力にはなれると思う。

入浴シーンなしで陽炎お銀ぐらいの活躍ができると思う。

当日分の仕事を手のひらの上で転がせるほどの熟練工ぶり。

みんなもそれを認めてる。

するってえとなんだい、居心地が良くなるっつーワケだ。

後から入ってきたコにお世辞のひとつも言われて、

一応 あら、私なんてまだまだョ、などと軽く謙遜しながらも

もっと言ってもっと誉めてもっと激しくモアモアプリーズ!光線をば

東西南北天上天下にまき散らすワケだ。

面と向かって苦情を言ってくるヤツなどもはや誰もいない。

お局様へと脱皮し、やがて北条政子に進化するのは時間の問題。

このテのタイプは 300ccのカップ。



わたし的にはボツなんだけどね。


20070410103407.gif


今回の東京都知事選で、庶民の期待を裏切らずに落選したけども

私は「キショー」という人物に興味を持った。

背中にしょって さらに両手にひとつずつぶら下げてもなお持ちきれないほどの興味を持った。

意外にもどんなシーンでも彼はふざけていなかったから。

某宮崎県知事が悪ふざけしている現場は見たけどね。

ひとつひとつの行動が、世間から見れば充分におふざけ行為なのに

キショー自身は大真面目だった。



自覚してないだろうけど、彼は現代版・老ドンキホーテ。

ちょっと愉快で ちょっと哀しい。


この人は 3000ccのカップ。

ってか鍋。


20070410110211.gif セーフ!キショーセーフ!



自分の器の容量を自覚したとき ちょっと哀しくてちょっと唇を噛んだ。

しかも最近 100ccのカップの底にヒビが入り、

日に日に漏れ出て行く。

注ぎ足しても翌日には同じ量減ってる。

なんかもうね、こんな心境。


20070410113649.gif


若尾文子さんの変わらぬ美しさに 乾杯。


人気ブログランキング ←ポチッと押してくれると嬉しいです
見事にどんより~~~っと曇り渡った空の下、精一杯咲いた桜。


「え? あ これで満開なの?

 あ そーだね。よく見ると満開って感じだね。 あはは。

 白? 薄いピンク? 色ビミョー。 もっとはっきりして欲しいよね。」
 
「ここどこ? あ? 土手の東側の空き地? 

 あんまり人 歩ってないよなあそこ。 咲いてること自体、誰も知らないんじゃね?」

20070406190822.jpg


この一枚に 

私の人生の特徴がすべて出揃っているように思う。

人生のエキスが濃縮還元されているような気がする。




20070406192228.gif


ふん。案外根っこんとこ掘ったら大判小判がザックザクかもよ。

そこんとこはポチ(雑種でも可)次第だけどね。


人気ブログランキング ←冷静な自己分析に驚嘆した方はポッチン
便器が得意だ。

トートツに主語も省くほどに 便器には自信がある。

特にビデとおしりの微妙な位置合わせには、自分自身に一目置くほどだ。

他の余計な部位は濡らさず、そのピンポイントだけを存分に洗えた時、

孫悟空をすっ飛ばして一気にサイヤ人までグレードアップできた気さえする。

あとで知ったが、サイヤ人になるのにはそんな苦労は要らないことが分かった。








20070406055440.jpg    だいたいトータル8,000円くらいじゃない?



本日、アキラは出先で用事を終えた後、軽く尿意を覚えました。

で、駅のトイレで新たなる便器を攻略すべく、

戦闘レベル1200で入ったわけですよ。

ラッキーなことに誰も並んでいなかったんで、

即座に、一つだけ空いている個室に飛び込んでドアを閉めました。

けっこうキョーレツに固形排泄物のニオイが漂っていましたが

それはホレ、

隣の個室でどなたかがライブで一戦交え中なのだと。

ヤボなかんぐりはするまいぞと。


しかーーーーし!


真実はといえば、そのニオイの根源はといえば、

アキラの眼前の和式便器に、キャンプファイヤーの薪のように猛々しく積まれた

点火したら天井まで燃え上がりそうな勢いが期待できるであろう

固形排泄物からだったのです。



なっ 流してない!!

あるじを失ったウンコが置き去りにされて途方にくれている!?





20070401222841.jpg


思わず息を止めました。

そしてなぜここだけが空いていたのかが理解できました。

アキラも他の個室に移ろうかとすら一瞬迷いました。

しかしアキラは、とある考察を進めたのです。

なぜ、この固形排泄物の元・持ち主は 流さずに去ったのだろうかと。

そしてある仮説を打ち立てました。



元・持ち主はどっちかゆーと老婆であった。

和式便器を選択したのが有効な理由である。

老婆は決して嫌がらせ目的でなく

ましてや何かのまじないで固形排泄物を流さなかったワケじゃなく、

当然流そうと試みたが、

普段見慣れたレバーあるいはハンドルがどこにも見つからない。

普通、水洗タンクに金属のレバーがついているのに。

もしくは前の足元か、手の位置に金属のハンドルがあるのに。

老婆は焦って探しまくったが、見つからぬまま撃沈し、

お題がお題だけに通りすがりの人に聞くにも聞けず、

羞恥心で青ざめながらトイレをこっそり出て小走りに去ったのさ。



完璧ーーーーー!

しかし無呼吸でこれだけ推測する私は海女かっ?!

苦しいっ 海女もアワビ3つが限界だっ 早く流さねばっ

しかし、この便器使いにおける東洋の魔女、アキラにさえ分かりにくい場所に

そのボタンは そっと 君臨していたのです。

配管パイプの横につつましくくっついておりました。

ちょっと見 配管のボルトのようにも見えるそのボタン。


ボタンッ もっと主張しろっっっ 

ここはあんたが主役なんだぞっっっ


ってか「ここを押すと水が流れます」ぐらいの貼り紙しろ。

注釈で「押してもオダギリジョーは出てきませんが、水ぐらいは流れます」ってな。

英語とハングル文字ヴァージョンも忘れずにな。

アキラは相撲のテッポウ稽古のごとく ボタンに張り手の一発をお見舞いしたでごわす。

ンゴッ・・・ゴゴゴ・・・ドォォォォーーーーッ ジャババーーーー!!



水、流れたじゃないですか。

固形排泄物も津波と共に滑っていったじゃないですか。

終わっちまったよキャンプファイヤー。また・・・・・来年の夏な。

いざ呼吸解禁。

窒息死寸前だった。

生きてて良かった。

今あたしの肺、大活躍。

生まれてこの方、産声を上げた時以来の賞賛が欲しいまま。

そして普段なかなか照れくさくて言えないけど

 20070406053849.jpg    酸素さん・・・ありがとう。



でも、これってタミ(老婆の仮名)が悪いんじゃないような気がする。

管理する側が貼り紙を出すべき。

それくらいボタン遠慮がち。

これでこのままタミが名乗り出ずに半年経って、

アキラさん一割差し上げますとか言われてもなぁ、困るよ。


20070405175107.jpg  人間ってたいへんなんだね  by コロ

人気ブログランキング ←ポチッと押してくれると嬉しいです
さてさて、エイプリル・フールも過ぎ去ったので

いよいよ真実の出番がやって参りました。



真実降臨。



20070402151510.jpg


「なめくじ」は、テレポーテーション(瞬間移動)できる。

という説が昔ありましたね。

・・・・・あったんですよ。

聞いたことありません?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありましたよね。

いや、これほど聞いたことないよという輩が多いということは、

アレです。

迷信かもしれません。

今A地点にいるのを発見、早く早く塩、ガタガタ(塩つぼの蓋を開ける)、

わくわくしながらA地点を振り返ると、居ない。

もうすでに 居ない。

多分、そんなことが非常に多いので、何度もそんなことを経験しているうちに

「なめくじテレポーテーション説」が生まれたのかも。



しかしここでは、敢えて *なめくじ奇想天外* の特集を組みません。
 
残念ですが組みません。

なぜならば 人間の壮年男性A氏にそれと酷似した現象が見られたため、

なめくじから人間へと矛先がすんなり変わったからです。 

おじさん と軽く表現するにはあまりにも惜しい方なので、

敢えて 壮年男性 と敬意を表した次第です。



それは本日、午前11時を過ぎた頃でした。

いきつけのスーパーが特売広告を撒いたため、

もう私が愛車で駆けつけた時には

駐車場は満杯状態に近かったというAAA悲劇。

いつも出遅れるアキラ。いつもワンテンポずれるアキラ。



私は寂しく笑い、「人生こんなもの。」とあきらめて

卵88円をあきらめて

別のスーパーへ行こうと決意したその時。



「奥さん、こっちこっち!!」



と私を見て叫びながら

駐車場のすみっこで ピョンピョン跳ねている無邪気なおじ・・・壮年男性を は・っ・け・ん。

見ると確かに一つだけ、駐車スペースがポカッと空いている。

「すっすみません。」

私は急いで車を乗り入れたが、

が。

空いているだけあって、その場所は非常に入れづらい位置にあったわけです。

角っこに街灯みたいなのも出っ張ってるし。

My 運転技術じゃムリだ。

私はせっかくの厚意だけど、車を擦るのもいやだったので

なんとなく躊躇してしまったわけです。

するとそのおじ・・・壮年男性は、私の表情をいち早く汲み取ったのか、

そこからサッと居なくなってしまいました。

気分を害したのかもしれません。

ああ、悪いことしたなぁ・・・と私。

しかしその直後。


「奥さん!ここは?!

ここ、ホラ、今空いたから!」


振り向くとさっきの壮年男性が、また別の場所でピョンピョン。

えっ・・・?

だって、今ここにいたのに。

いつの間に?

・・・・・・・・・

それがまさしく瞬間移動を疑った瞬間でした。

①でもこの壮年男性はなめくじじゃない。リッパな脊椎動物。

②しかも戦後のベビーブームに紛れて生まれちゃったに違いない、
 団塊の世代という呼称を欲しいままにしている年齢。

こんなに素早く動けるわけ・・・・ない・・よね?


「早く早く!!ピョンピョン!」


あ、うんうん。

今度こそ厚意を、温情を無駄にしてはならぬ、と

私は素早くその場に乗りつけ、車を首尾よく停めたのです。

実際そこはたいへん入れやすい場所で

ここを逃したらもう卵88円は霧の彼方へ消えるわよ!という瀬戸際でした。

「助かりましたわ。あの・・・失礼ですがお名前だけでも。」

私は時代劇のドラマ風に親切な壮年男性にお礼を言うべく、

車から降りてまたア然。

彼はすでに駐車場の出口へ消えるところでした。



ええ~~~っ?



なめくじ様降臨。



やばい。

瞬間、心奪われそうになった。

心まで瞬間移動させられるところだった。

これがもし、加山雄三フェイスだったら完全にフォーリンラヴだったね。

実際はまったく顔の印象ないんだけどね。

それとよく跳ねてた。



人気ブログランキング ←ポチッと押してくれると嬉しいです

今日は天下晴れてのエイプリル・フールだといふのに、

誰も私を騙してくれませんでした。

なんたって世の中の85%の人は善人だってことです。

振り込め詐欺の一味が12%、幸運を呼ぶ謎の壺売り一味が1%、その他2%。



午前中、義理のオトートから電話があって、

「僕、会社の近くに引っ越しましたから。」

ホラ来たよ来たよ~。 まじ?

「茗荷谷のマンション。都内なのに静かでいい環境ですよ。」

まじ?それまじ?

「じゃっ、兄貴にそう伝えておいてくださいね。ガチャ」


オチなしーーーーー?




20070401222841.jpg



ってことはホントに引っ越したの?

あんた そんなお金どこにあったの?

もしかして悪いこととかした?犯罪に手、染めてない?

あとでウチに刑事とか来ない?

「知りません、他人です。」って答えていい?答えて悔いなし?



そして夜。

平穏なエイプリル・フールの夜、植木等さんの追悼番組を全身全霊の集中力で観ました。

過呼吸で気持ち悪くなるくらいコーフンして観ましたとも。

そして得たこと。発見したこと。



昔の25歳は、今の40歳とほぼ等しい。

徳光さんは人が泣いている時は泣かない。

北島三郎と加山雄三は同い年。



そして番組は、往年の白黒フィルムで進行していったのですが


誰の追悼番組?ってくらい

亡くなった人がいっぱい出てました。


亡くなった人たちの隙間に、今生存してる人たちがチラホラ見えてました。


すこぶる霊媒師になった気分。

ある意味充実した夜でした・・・。



来年はどんとこいエイプリル・フール。

20070401221737.gif 懲りずにまたくるのじゃ  by さとる

人気ブログランキング ←ポチッと押してくれると嬉しいです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。