風の吹くまま日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、春一番が吹いたという明るい巷のニュースでしたが

体感的には木枯らし22号という寒さでした。

本当に今年の冬は、強風の日がやたら多いです。

一昨日は強風で千切り飛ばされた(?)隣家の雨どいが、ウチの庭に突き刺さっていました。

今日もこんなに強風なのに向かいの家は布団を干しまくっています。

お向かいさんは布団に限らず干すのが趣味みたいで

傘、靴、クッション、 白菜とか大根とかも うん、干せるものは何でも干さずにはいられないようです。

時々定年退職したダンナさんが庭先にちんまり座っているのは

多分日向ぼっこでしょうね。 そう信じたいアキラです。



はぁ~~~・・・・・いつになったら正真正銘の暖かい南風が吹くのでしょうか。

春よ来い。



この寒さ、飼い主は丈夫なんですが コロは風邪を引いたようで、

最近くしゃみ20連発も珍しくないんですよ。

そして鼻の周りについたハナミズを可愛い両手で擦り取って、その液体で顔を洗っています。

要するに顔を洗うのに、水分なら何でも可ということが判明しました。

そんでもコロの賢いところは、

道に迷わないようにちゃんとパンくずならぬウンチを落として歩くという点です。

ヘンゼルとグレーテルに学んだようです。

ある日のころさん

で、通いなれたパソコン台への道も用意周到に動線をつけるという切れモノぶり。

パンくずなら小鳥が食べてしまいますが

ウンチは誰も食べないという点まで計算し尽しています。



って親バカ!



本当は 「トイレ以外でクソすんなよぉぉぉ。」 と それだけを言いたい。



最近は特に正面からのアングルに マイっちんぐです。 しかも耳不在で。


koronn.jpg


さらに大顔版。


アップ

ケモノは人間と違って顔が大きい方が可愛いと判明。

しかし。

飼い主、なぜか今年は花粉の症状が出て来ない。

例年だとこの時期、くしゃみ鼻水 (私はさすがに鼻水で顔は洗わんよ) が酷いのに。

もしかして 突然治った?

それとも、私の代わりにコロがくしゃみしてくれてる?

スポンサーサイト
もうこれだけ寒くなるとですね、

冷たいトイレになんかできれば行きたくないわけですよ。

でもそこらへんに散らかすわけにはいかないので、

仕方なく よっこいしょういち ああっ またとんでもないオヤヂギャグを失礼、

ヨッコラショと重い腰を上げ、トイレへと歩き出すのですが

けっこう肛門への集合が奴ら迅速で このまま流れ解散になったらマズいんじゃねえの的な不安に駆られ

途中で小走りになり

便器にかけるなり 一気に人質解放~~~みたいな快挙。達成感。そして安堵。

で、出した分 気が大きくなっちゃってるもんだから、

部屋に戻る途中でふと目に付いたニンジンなんかを

ちょこっと口に入れる。このちょこっが積もり積もって脂肪になるのよね。あなどれないわ。



で、気が付くとウトウトしてる。

いつでもどこでも寝れちゃう。

そのくせ誰か入って来ると 急に目をパッチリ開けて

全然寝てませんでした~~~ ちょっと横になってただけでした~~って顔をする。

ちょっと乾燥パパイアの量が今年になって減ってるかなって考えてました~~  ってな。



はい?



ここまでの記述は、もちろんコロのことですよ。

やっだーーー あたしだと思ってた? もう~~~。

ええ ええ、コロが心なしか急ぎ足でケージの中のトイレに駆け込み、

用を足す仕草のなんとカワイイことよ・・・・・・・って話。

ウトウト舟を漕いでる姿のなんと愛らしいことよ・・・・・・・って話。

でも こうして改めて記述してみるとね、


ホント ペットって飼い主に似るわ。


わが姿を見てるみたいだわ。

帰り際につまむニンジン、それチョコとかキャンディーにして。

乾燥パパイアのとこ、ダンナの給料に変えて。

うん それでもう完璧ワタシの行動形態ね。



さすがにね

ワタシまだ我がウンコは食べてないけどね。

いずれ食べる日が来るような気もするしね。

30年後くらいかな? ふふ。


unnko.jpg


うさぎ飼いならどなたもご存知かと思われますが、

知らない方つまりごく一般的な方のために、ちょこっと説明します。

“スタンピング” とは 別名 “足ダン” とも言い、

うさぎにとって何か気に入らないことをされたり、危険な目に遭ったとき、仲間にその危険を知らせるために

後足を思い切り地面あるいは床に叩きつけて、大きな音を出す行為のことです。

気の荒いうささんは、しょっちゅうするらしいのですが

何しろ忍耐強さ黒帯級&篤実温厚なコロは、今まで一度だってしたことがないのです。

ついでに 関係ないけど、飛びシッコもカクカクもしたことがないのです。

鳴かない吠えない武器を持たないうさぎ族の せめてものハッタリ 

いやいや いたいけな本能が このスタンピングなのです。



ワタシはこのいたいけな本能を、昨夜初めて目の当たりにしました。



後ろ姿


コロが耳をピッと立てて、窓の方をじっと見つめています。

もちろん窓にはカーテンがかかってるし、付近にも誰もいません。

何ひとつ変化はありません。

深夜独特の静寂な空気が漂っているだけです。

その静寂を破るように 突然、


ダン!


最初ワタシは何の音なのか、何が起こったのか、解りませんでした。

ただ その音がコロの近くから出たものだと、そのくらいしか解りませんでした。

ワタシはコロを見つめたのです。



ダン!



また。

はっきり見ました。コロの後足が0コンマの速さで畳に打ち付けられたのを。



ダン!!



3回目。

も、もしや これがウワサに聞く スススッススッスッスススタンピング?




ダン!!




スタンピングだぁぁぁぁぁ間違いないぃぃぃぃぃ!

見たっ見たわあたしこの目で!生きてるうちに見れた! この調子でオーロラも生きてるうちに見たい。

コロのスタンピングは4回で終了しました。

しかし。

何があったのかは未だに謎。

うさぎにしか聞こえない音、見えないモノがあると、聞いたことがあります。

うさぎに限らず、動物のほとんどが 人間より敏感な第六感を持っていることでしょう。

とすると、コロが見たものは何だったのか?

聞いたものは何だったのか?

その時窓には何かがいたのか?

考えるとちょっくらゾッとします。

ゾッとしますが、我が身に危険が振りかからない限りは どうってことない問題です。

そうそう、アレだね、その前に コロ君に聞きたい。




 
「オマエ スタンピングってどーゆーときにするのか 
わかっとんのかぁぁぁ!?」



か

うさぎの眼には何が映っているんだろ。

5654.jpg


どうも人間界では、“キヨブタ” という種類のブタがあるようで、

それは時々こんな形になって現れるみたいだコロ。

「あーーー美味しそ~♪ 食べた~~い マジ食べたい ちょー食べた~~い

GD! (ガマンできない)

えーい今日は特別!キヨブターーーーー!!」

と日本銀行券と称する長方形の紙を数枚はたいて、贅沢極まりない食事をするのだコロ。

これが無上の愉しみみたいコロ。

そしてコレステ君やらチュウセイシボウさんやらを体内に増殖させるコロ。

どうやら人間はコレステ君達が大好きらしいと思いきや、

今度はまた紙を数枚はたいて、健康機具やらダイエット食品やらを買い込み

コレステ君たちを撃退するコロ。

なら最初からキヨブタしなきゃいいのに、ここらへんがウサギの僕としては理解できないコロ。



今朝、ママちゃんが新聞を見て喜んでた。

「肥満よさようなら。太る要因を細胞が受け付けにくくするメタボ治療薬マウスで成功。」

そーかそーか。こいつがもし実用化されれば、いくら食っても食っても太らなくなるわけだ。










無題




金かけて太って 金かけて痩せて 金かけてメタボ対抗薬を研究する。


人間ってほんとわけわかんねえコロ。



あ ママちゃんがお気に入りの歌また歌ってる。

「だれもがー いっきっさっきまちがえーてーも 

きみだけーはそこにいーて びーぜあえにーたーいむ♪」

(訳:誰もが行先間違えても 君だけはそこにいて Be there anytime)



ママちゃんの歌?

ジャイアンよりちっとマシかな。

ところでママちゃんも 行先間違えてるみたいだけど。

最近の一部の若い人たちは、素晴らしい!とか 凄い!とか、最上級の誉め言葉として

「神」 という表現を使うらしい。

しかも凝った人になると、「ネ申」。 カタカナのネ&漢字の申との組み合わせなんだお。

気持ちは何となく伝わるけどな。



冬になると、どうしても生物は皮下脂肪を溜めて 寒さに備えるようにできているようです。

(人間も含め)

コロも確実にその路線を突っ走ったようで、夏より2割増し

しかも寒いもんで丸くなってうずくまっているわけです。


イメージ 5


そのフォルムのなんと可愛らしいこと!!


image211.gif


もうそのまま有無を言わさず リフティングしちゃいそうです。

などという企みのもとに 目を細めてコロを見つめていると、

きゃつめ、何か動物の本能で察するらしく、いきなり伸び~~~っと長々しく変身するわけです。


image12.gif


長くなったらなったで、そのヌクヌクしさの恩恵に与りたくなり、

もうそのまま有無を言わさず 首に巻いてしまいそうです。



動物は やっぱりちょい太めの方が、カワイイよね。 うんうん。

image1.gif


程度問題ですか?

(人間も含め)



まあそう仰らずに。




















イメージ 1

ネ申。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。